鉱山で やりたいことが、 山ほどある。

そこに可能性があるから、始める。

鉱山には、2つの採掘手法があることを、ご存知だろうか。
地上から掘り下げていく「露天掘り」と地中に横穴を掘り進める「坑内掘り」。
1921年の創立時から鉱山機械をつくってきた私たちコマツは、
100年以上の歴史を持つグローバル企業「ジョイ・グローバル社」とともに、
新会社Komatsu Mining Corp.を始める。
コマツにない「坑内掘り鉱山機械」と「超大型積み込み機」を得意とするジョイ・グローバル社。
一つになることで、弱みをなくし、強みを何倍にもすることができる。
それだけではない。世界の現場をリードするコマツならではの「IoT」を活かし、
無人ダンプトラック運行システムや機械稼働管理システムなど、
世界中の鉱山の安全、生産性の向上を加速させることができるのだ。
私たちは、新しい会社を始める。
しかし、本当に始めたいのは、鉱山の仕事を大きく変えていく「イノベーション」なのだ。

「露天掘り」と「坑内掘り」を強みにする2社が、
新会社を始めます。 Komatsu Mining Corp. 始動。

日本経済新聞 2017年5月11日(木)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。