テレビ・ラジオCM

最新テレビCM

アリゾナ鉱山篇

世界の鉱山に挑むコマツの鉱山機械たち。 全長30m超のロープショベルがすくった土を、積載量300トンのダンプトラックが次々に運んでいく。キャブレス無人ダンプ車両「Innovativ...

スマートコンストラクション篇

あらゆるモノがインターネットでつながる、「IoT(Internet of Things)」の時代。 実は建設現場にこそ、そんな時代の変化がいち早く訪れていました。 空飛ぶ無人ヘリ(...

930E オーストラリア鉱山篇

オーストラリア北西部、ピルバラ地区。そこは、摂氏50度にも達する灼熱の地。人間にはあまりに過酷な環境の鉱山で、ひたすら働き続けているのが、超大型無人ダンプトラック「930E-AT」...

PC220-10 BOX篇

空の下にたたずむ不思議なプレゼント箱。そこから顔を出したのは、コマツの次世代建設機械です。NOx排出量を大幅に低減して、日・米・欧の新排出ガス規制に素早く適合。地球環境への「贈り物...

南半球篇

オーストラリア、シドニー。朝日に輝く海面。輪郭が映える世界遺産オペラハウス。そして、船で湾内を進む「HB205-1」。働くときのCO 2 を少しでも減らしたいという思いをのせて、ハ...

混合動力篇

運河の向こうに立ち並ぶ高層ビル群、そして上海のシンボルであるテレビ塔。 成長著しい中国でも、いま、コマツのハイブリッド建設機械が活躍しています。 元気いっぱいに働くその姿を、元気い...

空と土とハイブリッド篇

千葉県袖ヶ浦。この場所で働いているのは、世界ではじめてのハイブリッド建設機械「PC200-8 Hybrid」。長年の研究開発が実を結び、いよいよ実際の現場で働き始めました。いま、日...

PC200-Hybrid 心配する白クマ篇

何かの物体に美しく映写された北極の海、氷山、氷上の白クマ。そして現れるHybridの文字…。映像が投影されていたのは、コマツが世界で初めて市販するハイブリッド建設機械...

930E/チリ無人ダンプ篇

南米チリ北部の街、カラマ。そこに世界最大の露天掘り銅鉱山「チュキカマタ鉱山」がある。標高3000m。コマツは今、この厳しい鉱山で最先端の実験を行いはじめた。930E無人ダンプシステ...

930E/アリゾナ・銅鉱山篇

アメリカ・アリゾナ州の銅鉱山。その厳しい現場の中を縦横無尽に走るのが、ダンプトラック「930E」。積載量320トン。街中を走るダンプの30台分もの土砂を一度に運んでしまう。タイヤの...