アリゾナ鉱山篇

世界の鉱山に挑むコマツの鉱山機械たち。
全長30m超のロープショベルがすくった土を、積載量300トンのダンプトラックが次々に運んでいく。キャブレス無人ダンプ車両「Innovative Autonomous Haulage Vehicle」の準備をはじめ、この星の可能性に挑み続けるチームがあった。

ドローンによる初撮影で、今まで見ていただくことができなかったアングルから、巨大な鉱山の風景と、そこで働く巨大な機械たちのダイナミックな映像をご覧ください。

(2017年12月2日~)

  • 音楽制作会社:株式会社イイノミュージック
  • ナレーター名:小川ゲン