2017年コマツ女子柔道部新監督に徳野和彦が就任

2017年07月03日

 コマツ(社長:大橋徹二)は、当社女子柔道部の新監督に、これまで助監督を務めてきた徳野和彦が本年7月1日付で就任しましたことをお知らせします。
 なお、これまで監督を務めてきた松岡 義之は、同日付で師範に就任しました。

 今後とも皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

1.新監督の略歴

氏名(よみがな)

徳野和彦(とくのかずひこ)

生年月日

1974年05月01日(43歳)

入社年月日

2008年10月01日

段位・段級

七段

出身地

愛媛県

出身校

東海大学

得意技

背負投

主な戦績

1998年:フランス国際 優勝
1998年:アジア競技大会 優勝
1998・99・01年:全日本選抜 優勝
1999年:バーミンガム世界選手権 銀メダル
2001年:ミュンヘン世界選手権 銅メダル




2.就任日

 2017年7月1日

  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。