2017年ジョイ・グローバル社の買収完了のお知らせ

2017年04月06日

 コマツ(本社:東京都港区、社長(兼)CEO:大橋徹二)は、昨年7月21日付「米国鉱山機械メーカーのジョイ・グローバル社の買収について」において、当社の米国における完全子会社であるコマツアメリカ株式会社(本社:米国イリノイ州、会長(兼)CEO:Rodney Schrader)を通じて、Joy Global Inc.(本社:米国ウィスコンシン州、以下「ジョイ・グローバル社」、米国ニューヨーク証券取引所上場)の買収(以下「本買収」)を行う予定であることを公表しましたが、本年4月5日(米国東部時間)付で買収手続きが完了しましたのでお知らせいたします。ジョイ・グローバル社の普通株式の取得対価は約2,820百万米ドル、アドバイザリー費用等(概算額)は約34億円です。
 ジョイ・グローバル社については、今後商号をKomatsu Mining Corp.に変更する予定です。変更時期など、詳細は決定次第お知らせいたします。

 また、本買収による当社連結決算への反映については、今後公表すべき事項が発生した場合、速やかにお知らせいたします。
 なお、本買収に伴う企業結合会計による影響として、2017年度以降、公正価値評価した棚卸資産の売上原価計上や無形固定資産償却費等の費用計上を予定していますが、具体的な影響については、米国財務会計基準審議会会計基準編纂書805「企業結合」に基づき、本買収の実行後に取得資産、引受負債の公正価値の測定を行ない、今後1年以内に会計監査を経て確定いたします。


ジョイ・グローバル社の概要




  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。