2018年平成30年7月豪雨への支援について

2018年07月18日

このたびの西日本を中心に発生した、平成30年7月豪雨により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。

コマツ(代表取締役社長:大橋徹二)は、被災地で必要とされる機材・物資の提供をはじめとする1000万円相当の支援を以下の通り行います。

一刻も早い被災地の復旧を心からお祈り申し上げます。


【支援内容】

・建設機械関連の支援

・プレハブハウス、ユニットハウスの無償貸与

・義援金

※支援の詳細については、現地の要望に応じて決定いたします。

※上記支援内容に加え、社員から募金を集め寄付を行う予定です。

 

なお、コマツグループへの影響については、グループ社員全員の安全を確認しています。また、生産および販売・サービス活動に大きな影響はない見通しです。


以 上


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。