2019年2019年グランドスラム・エカテリンブルグで連珍羚選手が準優勝

2019年03月18日

 3月15日から17日の3日間、ロシア・エカテリンブルグにて開催された「2019年グランドスラム・エカテリンブルグ」において、台湾代表として出場したコマツ女子柔道部57kg級の連珍羚選手が準優勝しました。

 皆様のご声援、ありがとうございました。


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。