2021年[リコール情報] バッテリー式フォークリフト「FB15/FB20/FB25」に関するリコールについて

2021年01月08日

 2021年1月8日、コマツは国土交通省に対して、下記のリコール届出書を提出しましたので、お知らせします。


リコール情報

届出番号

4872

届出日

2021年1月8日

開始日

2021年1月8日

対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

下表の通り

対象台数

8台

不具合の部位(部品名)

電気装置(バッテリ)

不具合の状況

バッテリ式フォーク・リフトのバッテリにおいて、正極柱を支えるポールパッキンの材質が不適切なため、正極柱が異常腐食するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、正極柱が破断し、導通不良となり、最悪の場合、走行不能になるおそれがある。

改善措置の内容

全車両、バッテリを良品に交換する。

自動車使用者等に周知させるための措置

・使用者:直接電話またはダイレクトメール等により連絡する。 

・自動車特定整備事業者等:使用者を把握しており、周知のための措置はとらない。

・弊社ホームページへ掲載する。


対象となる車

車名

型式

通称名

対象の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

リコール対象車の台数

備考

コマツ

ZAF-M282K

「FB20」

「FB25」

M282-102688~M282-102775

2018年 4月 12日~2018年7月23日

7台


コマツ

ZAF-SM236K

「FB15」

M236-853565

2018年 4月 19日

1台


計2型式

計3車種

(製作期間の全体の範囲) 

2018年 4月 12日~2018年 7月23日

(計8台)

【注意事項】リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。



交換修理用部品として出荷し、組み付けられた可能性がある車両の範囲

車名    

型式

通称名

組み付けられた可能性がある車台番号の範囲

対象車の台数

備考

小松

M042


M042- 52810

2006年10月25日

1


小松

M190


M190- 807352

2003年4月18日

1






(計2台)


交換修理用部品が組付けられた車両は、同様の改善を実施する。


交換修理用部品として出荷し、組み付けられた車両が特定できないもの

対象の製品名

部品番号

対象部品の出荷期間

対象部品数

備考

BATTERY A.

37A-2E6-1020

2018年5月11日~2018年5月18日

2


BATTERY A.

37A-2D6-1020

2018年6月9日

1





(計3個)


交換修理用部品が組付けられた車両は、同様の改善を実施する。




  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。