新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

2020年05月26日

 新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申しあげるとともに、罹患された皆さまに衷心よりお見舞い申しあげます。また、感染拡大防止にご尽力されている皆さまには深く感謝申し上げます。


 コマツグループは、お客さま、お取引先さま、地域社会の皆さま、社員とその家族の安全と健康を第一として、各国政府の方針に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めています。社会インフラを支える事業(Essential Business)に従事するお客さまへの責任を果たすため、感染防止策を徹底したうえで、お客さまへの製品・部品・サービスの継続的な供給を行っています。


 日本国内では、5月14日には、政府より39県の緊急事態宣言解除が決定されたものの、依然として特定警戒地域となっている事業所もあり、引き続き各自治体の要請・指導に基づきながら、感染防止策を徹底しております。工場稼働に従事しない社員は原則在宅勤務とし、工場稼働に従事する社員は、感染防止対策(検温、公共交通機関不使用、ロッカーなどの密集場所回避)を行った上で事業を行っています。

今後も、政府の方針を踏まえ、健康と安全を最優先とし、「新しい生活様式」も見据えた長期的な対応策を検討していきます。  

 

 なお、新型コロナウイルス感染拡大に関する影響や国内コマツグループの状況などにつきましては、今後も継続的に情報を公表してまいります。


<基本方針>
1.お客さま、お取引さま、地域社会の皆さま、社員とその家族の安全と健康を第一として、各国政府の方針に基づき、感染拡大防止に努めます。
2.弊社の建設・鉱山機械、産業機械は、社会インフラを支える事業(Essential Business)に従事するお客さまに必要とされる製品として、供給とサポートを継続する責任を果たす為、感染防止策を徹底したうえで、生産・物流・サービス等の事業活動を行っております。
3.ステークホルダーに対する説明責任を果たし、適時・適切な情報開示を行ってまいります。



<新型コロナウイルスに関する影響について>

各国政府の方針による規制に伴う、生産・販売・業績への影響については、以下の通り、ニュースリリースにてお知らせします。


2020年5月18日 新型コロナウイルスに関する影響について(4) 

2020年4月21日 新型コロナウイルスに関する影響について(3)

2020年3月25日 新型コロナウイルスに関する影響について(1)




コマツグループの取り組みについて

2020年5月  7日 建設現場「三つの密」回避対策 スマートコンストラクション『デジタルツイン』により施工の遠隔管理をサポート




<KOMTRAX 日次データ>(5月26日更新)

足元の機械稼働状況をお知らせするため、機械稼働管理システム「KOMTRAX」から得られた地域別の車両稼働時間(日次平均)を公表しています。(期間限定での週次アップロードを予定しています。)


KOMTRAX 日次データ



<国内コマツグループの状況

・コマツ教習所 講習再開(5月20日更新)

5月14日に政府より発表された「緊急事態宣言」の39県での解除を受け、各センタの講習再開日につきましては、以下の通り更新しています。





・こまつの杜 臨時休館(4月30日更新)

わくわくコマツ館、わくわくコマツ2号館を以下の通り休館とし、試乗やその他イベントも中止致します。

臨時休館期間
2020年2月29日(土)~当面の間、臨時休館します。 


・事業所フェア 開催中止・延期(4月17日更新)

開催中止・延期が決定しております事業所フェアは以下の通りです。なお、今後の状況により予定が変更となる場合がございます。

粟津工場「コマツ粟津工場開放デー」:開催中止
小山工場・栃木工場「コマツフェスティバル」:開催延期(秋頃予定)
氷見工場「コマツ氷見工場 工場開放デー」:開催延期(秋頃予定)
茨城工場「コマツ茨城工場フェア」:開催延期(秋頃予定)


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。