2018年「IR向上企業」「IR継続企業」に選ばれました

2018年11月26日

 コマツ(社長:大橋徹二)は、一般社団法人日本IR協議会が主催する「IR優良企業賞2018」の選考において、同協議会設立25周年記念表彰として選定される「IR向上企業」および「IR継続企業」に選ばれました。
 「IR向上企業」は、対象期間中(2007年から2018年までの12年間)、審査委員の高い評価を安定的に得ており、IR向上を目指す努力が認められる企業が選定されたものです。また、「IR継続企業」は、対象期間に連続してIR優良企業賞に応募し、中長期にわたってIR活動を継続していると認められる企業が選定されたものです。
 コマツは今後も株主・投資家の皆さまとの対話を重視し、また他企業の優れた点も参考として、IR活動の更なる改善を進めていく所存です。


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。