2018年「ディスクロージャー優良企業」に選ばれました

2018年10月10日

 コマツ(社長:大橋徹二)は、公益社団法人日本証券アナリスト協会主催の「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」において、「平成30年度ディスクロージャー優良企業(機械部門第1位)」に選定されました。 (機械部門20社中1位)
 本表彰(機械部門)は隔年で実施されており、コマツは今回で8回連続12回目の受賞となります。
 今後も株主・投資家の皆さまとの対話を重視し、また他企業の優れた点も参考として、IR活動の更なる改善を進めていく所存です。


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。