2019年[サービスキャンペーン情報] バッテリ式フォークリフトに関するサービスキャンペーンについて

2019年03月29日

 2019年3月29日、コマツは国土交通省に対して、下記のサービスキャンペーン通知書を提出しましたので、お知らせします。


サービスキャンペーン情報

整理番号


通知日

2019年3月29日

開始日

2019年3月29日

対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

下表の通り

対象台数

61台

不具合の部位(部品名)

充電コントローラ

不具合の内容

バッテリ式フォークリフトに搭載している充電コントローラにおいて、当該コントローラの検査工程で使用する出荷検査モニタのプログラムが不適切なため、バッテリ残量を車体に表示させるための調整が適切に行われていない。そのため、車両に表示されるバッテリ残量が実残量より少なく表示される。

改善の内容

全車両、充電コントローラを良品に交換する。

自動車使用者等に周知させるための措置

直接電話またはダイレクトメール等により連絡する。


対象となる車

車名

型式

通称名

対象の車台番号
 (シリアル番号)の範囲及び製作期間

対象台数

備考

コマツ

ZAF-M282K

「FE25」

M282-304871~M228-305202

(2018年2月23日~2018年5月8日)

45台


ZAF-M284K

「FE30」

M284-304946~M284-305108

(2018年3月9日~2018年4月11日)

6台


ZAF-M291

「FE25H」

M291-304962~M291-305175

(2018年3月13日~2018年4月26日)

10台


計3型式

計3車種

製作期間全体の範囲
(2018年2月23日~2018年5月8日)

計61台


【注意事項】
 サービスキャンペーン対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。



  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。