2020年2021年3月期 第2四半期決算短信 [米国基準](連結)

2020年10月28日

 コマツは、本日2021年3月期第2四半期決算を公表しました。概要は以下のとおりです。


1.2021年3月期 第2四半期(4~9月)の概要(連結:米国基準)

 中期経営計画の2年目となる2021年3月期の第2四半期(2020年4月1日から2020年9月30日まで)において、連結売上高は9,577億円(前年同期比21.1%減少)となりました。建設機械・車両部門では、新型コロナウイルス感染拡大の影響などにより、北米、欧州・CIS、アジアを中心に需要が減少したことから、売上高は前年同期を下回りました。産業機械他部門では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、鍛圧機械、板金機械及び工作機械の需要が低調に推移し、売上高は前年同期を下回りました。

 利益については、固定費の削減に取り組んだものの、建設機械・車両部門の販売量減少及び地域構成差などにより、営業利益は603億円(前年同期比57.5%減少)となりました。売上高営業利益率は前年同期を5.4ポイント下回る6.3%、税引前四半期純利益は585億円(前年同期比54.3%減少)、当社株主に帰属する四半期純利益は372億円(前年同期比58.6%減少)となりました。





2.2021年3月期 通期(2020年4月1日~2021年3月31日)の連結業績予想 

2020年7月30日に公表しました2021年3月期の連結業績予想を修正いたしました。詳細は、本日公表しました「連結業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ」をご覧ください。



<ご参考> 「連結業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ」


  • ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、予告なしに変更される場合があります。