化学物質の管理・汚染予防

第三者保証チェック

PRTR対象物質の低減

2016年度の取扱量1トン以上(特定第一種は0.5トン以上)のPRTR(※)対象物質は23物質で前年度より2物質減りました。
PRTR対象物質は、キシレン、エチルベンゼン、トルエンの3物質が、コマツ及びコマツグループ生産事業所の排出量の約92%を占めています。またそのほとんどが大気への排出となっています。
コマツ及びコマツグループではPRTR対象物質の含有が少ない塗料への切替え、塗料のハイソリッド化、塗着効率向上、塗膜厚の減少に努めています。また、取扱量の多い物質に関しては、PRTR対象物質の少ない副資材への変更を行うことにより取扱量の削減に努めています。2016年度の排出量は前年度より約3%低減いたしました。

  • PRTR:「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」(PRTR法)に基づく届出制度

VOC排出量の低減

コマツキャブテック株式会社の塗装ライン
コマツキャブテック株式会社の塗装ライン

VOC排出量の大部分はキシレンやエチルベンゼンなど塗料に含まれるVOCです。
2016年の排出量は前年よりやや増加しましたが、VOC排出量の生産金額原単位は2005年度比50%削減を維持しています。

コマツキャブテック(株)ではコマツの生産技術部門、調達部門の若手技術者と一体となりプロジェクト活動に取り組み、新技術を導入することによる大幅な塗装品質向上、塗料費削減を実現するとともに、コマツグループ全体の塗装技術向上に寄与し、2016年度の生産本部長表彰を受賞しています。

第一種指定化学物質の名称ならびに排出量および移動量

(取扱量1t以上、但し特定第一種は0.5t以上)(国内グループ生産事業所)(平成22年度4月以降のPRTR対象物質)

(単位:t)

物質
番号
物質名 取扱量 排出量 移動量 化学
変化・
除去量
製品と
同伴して
搬出した量
大気 水域 土壌 埋立 下水道 廃棄物

412

マンガンおよびその化合物

374.0

0.6

0.0

-

-

-

8.2

0.0

365.2

80

キシレン

224.2

165.5

-

-

-

-

15.7

42.4

0.5

53

エチルベンゼン

149.6

123.2

-

-

-

-

10.6

15.4

0.4

87

クロムおよび三価クロム化合物

126.3

0.0

-

-

-

-

1.2

-

125.1

438

メチルナフタレン

76.0

0.4

-

-

-

-

-

75.7

-

300

トルエン

72.4

56.7

-

-

-

-

8.8

6.9

-

296

1,2,4-トリメチルベンゼン

66.9

19.3

-

-

-

-

1.7

40.0

0.1

453

モリブデンおよびその化合物

35.6

-

-

-

-

-

0.0

-

35.6

448

メチレンビス(4,1-フェニレン)=ジイソシアネート

27.0

-

-

-

-

-

0.0

26.5

0.5

308

ニッケル

15.2

0.0

-

-

-

-

0.0

-

15.2

88

六価クロム化合物 *1*2

9.3

0.0

-

-

-

-

2.3

-

-

321

バナジウム化合物

8.7

-

-

-

-

-

0.0

-

8.7

297

1,3,5-トリメチルベンゼン

8.5

4.3

-

-

-

-

0.4

3.8

-

132

コバルトおよびその化合物

7.6

-

-

-

-

-

0.9

-

6.7

277

トリエチルアミン

6.3

1.3

-

-

-

-

0.0

5.0

0.0

207

2,6-ジーターシャリ-ブチル-4-クレゾール

5.5

0.0

0.0

-

-

-

0.9

-

4.6

349

フェノール *3

4.3

0.0

-

-

-

-

-

4.3

-

258

1,3,5,7-テトラアザトリシクロ[3,3,1,1(3,7)]デカン *3

3.9

0.0

-

-

-

-

0.0

2.1

1.7

188

N,N-ジシクロヘキシルアミン

3.1

0.0

0.0

-

-

-

2.8

0.2

0.1

302

ナフタレン

2.7

1.4

-

-

-

-

0.4

0.9

-

83

イソプロピルベンゼン

2.6

1.5

-

-

-

-

0.1

1.0

-

392

ノルマルーへキサン

2.4

0.7

-

-

-

-

0.0

1.7

-

405

ほう素化合物

1.6

-

-

-

-

-

0.3

1.2

0.1

  1. 6価クロム化合物はメッキ処理工程でクロム化合物となるため、「移動量」および「製品と同伴して搬出した量」については、クロムおよび3価クロム化合物として集計しています。
  2. PRTR特定第一種
  3. 含有量は微量でPRTR届出対象外ですが取扱量が1トンを超える為公表しています。

PRTR対象物質の排出量・移動量の構成

国内グループ生産事業所

PRTR対象物質の排出量

国内グループ生産事業所

VOC排出量

国内グループ生産事業所